FC2ブログ
我が家にハムがやぁて来た~♪
我が家に里子でやって来たジャンガリアン・ハムスター、 マロスケの日記ですv 新しくニューハムの花たんが加わりました!ヨロシク! 是非、のぞきに来てくださいね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マロスケありがとう
マロスケが亡くなって3日がたちました。
花かごに入れて枕元において過ごしました。
こんなに泣いたのは数年ぶりで…
「目が腫れる」って瞼じゃなくって涙袋が腫れるのを知りました。
毎日の習慣で朝起きた時と帰宅時についマロのケージを覗いてしまいます。
亡くなる2日前の写真です。
これが生前最後のお写真になってしまいました。

大っきいお芋をもらったんれしゅ%93%E4%94L%81@%83j%83%83%83n%83n
maro_saigo.jpg

こうやって見るとちょっと険しい顔してたかな…
7cm足らずの小さな男の子でしたが
メンタル面の弱いきょんを支えてくれた頼もしい男の子でした。
噛み付く事も1度もなく、家に来て4日目には手の上でご飯を食べる人懐っこい男の子でした。
トイレもすぐに覚えた賢い男の子でした。
きょんはこれからもハムちゃんを飼うつもりですが、
マロスケほど良い子に出会えるか分かりません。
1歳のお誕生日を迎えさせてあげれなくってごめんね。

マロスケ8ヶ月と短い間だったけど

ありがとう。


↓ここからはマロの最後の姿が写っています。
最後を一緒に見送ってくださる方だけ「続きを読む」からお入りください。
まるで寝ているようで、今にも目を開けそうです。
毛もふかふかでいつもの可愛いマロのまんまです。
お花でいっぱいに飾り、ヒマ種もありったけ入れてあげました。

maro_hanakan.jpg

別れがたくてつらくて寂しくて…
でも私がいつもでもこのままじゃマロも天国に旅立てないので
今日は最後のお別れをしました。

初めは火葬にするつもりでWeb.で調べた業者に5件程電話をしました。
どこも第一印象から感じが悪く、ぼそぼそと感じが悪かったです。
どこもHPでは「ペットは大事な家族です」とうたっているのに
実際接してみると金の話ばかりで断ると邪見にされて、信用できませんでした。
最後の1件は「火葬だけで骨壺は要らない」と伝えると
お骨の引き渡しに5千円かかると後から言い出しました。
立ち会い火葬なのに何で引き渡しに更にお金がかかるの…?
どこも感じが悪く信用出来ない感じで…
これじゃマロの供養にならないと思い結局うちの庭に土葬にしました。
お花をいっぱいひいて、ヒマ種もいっぱい持たせて
いっぱいキスしてほっぺスリスリしてお別れしました。
本当に最後まで可愛い子でした。
マロスケ、本当にありがとうね。


~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
*ブログのランキング*に参加しました。
お星様になったマロスケにお別れのポチッお願いします。
  ↓ ↓ ↓
スポンサーサイト

テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
私も、危篤から死ぬまで、ずっと枕もとにハムを入れた段ボールを置いていました(/_;)

良い顔をしていますね(;_:)

やっぱり土葬が一番ですよ(*^_^*)
2007/10/30(火) 20:50:40 | URL | 金ちゃんの親 #-[ 編集]
更新有難うございます。
お辛い時にそんな風にされると哀しいですよね。
私もいつも土葬にしています。
毎回お花を買って来てそれぞれの鉢のお花の下に埋めてあげている方もいるようです。
私もアパート住まいなので、次からはそうしてあげようと思っていますよ(^^*)

きょんさん元気出して下さいねw
マロスケ君に笑われちゃいますよ(^-^)
マロスケ君の生まれ変わりのハムちゃんに出会えますように(-人-)
2007/10/30(火) 22:01:16 | URL | ゆるさく #-[ 編集]
たくさんのお花に囲まれたマロくん、安らかなお顔をしてますね。
お見送り、ご苦労様でした。

私からも、マロくんありがとう。
2007/10/31(水) 09:08:48 | URL | titico #-[ 編集]
マロちゃんが…まさかこんな。
もう3日も前だったのですか…。
すみません、こんなに遅くなってしまって。
マロちゃんとっても元気そうだったのに、こんな急なことがあるなんて信じられない気持です。
きょんさん、お忙しい中もマロちゃんのことをとっても大切に、本当にかわいがっていらっしゃいましたね。
急な旅立ちだったけど、マロちゃんはとっても大事にされたこと、心をこめて見送ってもらったこと、きっとわかっていますね。
8ヶ月、短い時間だったけど、短い時間だったからこそきょんさんと過ごせて幸せだったよね、マロちゃん。
覚悟していても辛いお別れです。ましてや、こんなに急なお別れ、きょんさんもとてもお辛いことでしょう。
だいぷくもマロちゃんのこと、忘れません。
マロちゃん、お空からきょんさんのこと見守ってね。
きょんさん、マロちゃんのためにもいっぱい食べて、しっかり眠って、できるだけ笑って、すこしずつでも元気になってくださいね。
マロちゃんのご冥福を心よりお祈りします。
2007/10/31(水) 13:40:44 | URL | だいぷく #-[ 編集]
数日お邪魔しなかったら・・・。
マロスケ君が旅立ってしまったなんて信じられません。
飼い始める前から十分に勉強して、愛情いっぱいにお世話なさっていたきょんさんの気持ちを考えると、辛くてたまりません。
私もマロスケ君の成長を楽しみにしていました。
とても悲しいです・・・。
しかしこれだけの愛情を受けて育ったのだから、とても幸せな一生ですよ。
マロスケ君、絶対忘れないからね。
眠っているような安らかな顔です。
マロスケ君のご冥福を、心よりお祈りいたします・・・。
すぐには無理ですけど、少しずつ元気を出してくださいね。
2007/10/31(水) 23:34:54 | URL | ハム様 #-[ 編集]
あたしも庭が一番だと思います。
自分のタイミングでお別れできるし、
自分の手で葬ってあげられるから…。
マロスケちゃんは、いつまでもいつまでもきょんさんの傍にいますよ。
うちはアパートで庭がないので、
そらちゃん用にプランターを買ってきました。
寒いベランダじゃかわいそうだし、
まだまだ離れたくない気持ちも強いので
お部屋にいてもらっています。
2007/11/01(木) 09:44:03 | URL | あい #KujIxLC2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://marosukenikki.blog96.fc2.com/tb.php/162-87ee263b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。